ほんとう!?ジャイロが安い店♪コムテックレーダーの購入後レビュー~!

全体的に!基本機能はフラッグと同じなので!・画面サイズ・ドラレコ連動この2つを気にしなければ!オススメです。ありがとう!ODB2コネクタ付きで接続も簡単にできました。エンジン水温。

1月12日 オススメ商品♪

2017年01月12日 ランキング上位商品↑

レーダー コムテック ジャイロ【レーダー探知機】 ZERO 700V + OBD2-R2セット COMTEC(コムテック)OBD2接続対応みちびき&グロナス受信Gジャイロ搭載3.2inchカ

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

画面サイズも丁度良いと思いますが!当方のコンパクトカーにはもう少し小さい302でも良かったのかな?と思いました。実際!移動式に12km/hオーバーでやられました。。結構、良く喋るかも・・・クーポンも利用できて良いお買い物でした。はじめて取り付けされる方は要注意ですね。フォト機能はこっちに回して欲しかったな。・画面サイズ3.2インチは微妙。ただ、以前使用していた入門機クラスのセ○○○ーさんの機器では田舎道でも取り締まりポイントを表示していたのですが、此方の機器は無表示な所が若干マイナスです。いつも車のメーターより時速5kmほど低く表示されている気がします・・・。まあ!お守り替わりのつもりですので問題ありませ。エンジン吸込流量。レーダーとしてはGPSもついているのでバッチリです。【デザイン】カッコ良くて大きさも丁度いい【使いやすさ】初めてのレーダーなのでまだ慣れません【受信感度】いい方だと思います【情報量】OBD接続なので情報がいっぱいです【取付・設置】OBDなのでワンタッチで!簡単です【価格満足度】カー用品店で買うより安いです【その他】まだ高速等!遠出をしていないのでどの様に情報が出てくるのかわかりませんが期待していますこれまではユピの奥に長いソーラーレー探でしたが!正直って!オービス以外は役に立ちませんでしたね。サイズは大きすぎず小さすぎず丁度良い感じ。最初は!ミラー型レーダーにする予定でしたが!ミラー根元に自動ブレーキのカメラ(?)が付いている為断念!何か良いレーダーは無いものかと検索していれば今回のZERO700V+OBD2を見つけ!すぐに購入!到着も早く早速取り付けました。・逆さに使うときに、画面は反転しますが、スイッチは印刷なので逆さのままです。 本体ではありません。待機画面表示は自分の好みにカスタマイズできるのがいいですね。【情報量】何といってもOBD2による情報表示はいいですね。 視認性を気にするなら!4インチの800Vを。不要な機能をオフにしましたが!静かにしていることがないです。・GPSのつかみは!窓の近くでしっかり拾います。・起動画面!変えられると良いですね。高速道路を走行してみて追突回避装置を搭載した車が出している電波を取り締まりの電波と勘違いしている可能性があります。当方の車両はフィットハイブリットですか。取り付けも簡単だったようで!大きさも小さすぎず!大き過ぎずちょうどよく!液晶・LEDもとても綺麗です。レーダーとOBD2-R2接続で車のシステムの多数の情報が得られるのでいい!3種の情報を表示するようにした。 (当たり前ですが)・内部データは、2015/1/1版でした。なのでリモコン操作が基本と考えた方がいいと思います。視覚的に分かりやすい気もする反面!少しウザイという印象。付属のOBDBコードも付属でとても設置も簡単ですが!取り出しデーターが全て表示されないのは車両メーカーの違いなのでしょうか?あまり使用しないと思いますが!モニターの一部に表示されないのは面白くないですね。届いて早速使用してみました。【その他】クリア液晶画面は綺麗ですが!タッチ操作すると指紋が残るのと!昼間は映り込みがひどく見にくいので反射防止フィルムを貼りたいところです。これへの対処は難しいことなのかな。ただし、唯一差が有るとすれば、燃費の補正機能かな。これなら画面脇にパイロットランプ的に演出してでも良いのでは?それから、先日ネズミ捕り行っていた地点を通った時、反応しなかったのが残念(結構昔からやってるポイント)です。剥がしやすそうな粘着テープも付属していますが、何度も載せ替えて使うつもりは無いので、ダッシュボードの今までASSURAを取り付けていたところに付属の両面テープで取り付けました。罰金18000円でまた捕まったら…って考えたら怖くて購入しました。品物は近くのショップで確認済みだったので、満足しています。通常の流れ!60km/h以上の道だったんですけどね。今回!新車購入と同時に刷新しようと色々悩み!以前に使用していたコムテックさんにしてみました。機能も沢山あり使用出来ていないのが現実ですね。 直ぐに更新しましたが。運転者に追い越しを知らせる機能がある車を追い越したらこの製品の警報がなったと同時に追い越した車のサイドミラーを見たら追い越しを知らせるランプが点灯していた。ここから電源も取っているので、シガープラグコードは使わず仕舞い。【使いやすさ】タッチパネルの反応は!カーナビやスマホと同じ感覚でタッチしても反応しないので!キャンセルポイント登録時にイライラします。笑)OBDケーブルセットを購入しましたが!OBD出力はレスポンスが遅いので!遊びレベルでしか使用できません。エンジンに連動してくれます。いままでもコムテックレーダを使っていましたが!いままで以上によくしゃべります。【受信感度】まだスピード取締りに遭遇したことが無く、高速道路も走っていないので感度は不明ですが、今まで使用していたASSURAよりコンビニ誤検知が少ない感じがします。これは感度が悪いのか、あらかじめキャンセル設定されているのか不明です。消費燃料だけなので!距離は車両情報ではなく!自身のGPSなどの走行距離情報を利用しているようですね。【デザイン】本体下部にあるイルミランプがデザイン的な特徴だと思います。このレーダーは神ですね。VEZELに取り付けしました。ただ!ひとつ気になるのが!OBD2で接続しているのに!車のメーターに表示されている速度とこの商品に表示されている速度が多少誤差があります。レーダーとして購入したけど、普段の車の調子をモニターとしてみれるから実用性、利用性が高い。最近はレーダー探知機機能というより!車の状態を表示するメーターとしての利用という新たな付加価値による楽しみが増えています。新車購入に伴い700V購入しました。使用してまだ間もないのですが!以前コムテックさんの物より反応が早いと思います。配線はOBD2コネクタにカプラーオンで終わりです。ハイブリッド車なら更にいろいろな情報が得られるようですし!取締りポイントなどの最新データの更新料も無料なので!長く使えそうです。接続して最初電源が入らず焦りましたが!OBD2のスイッチがしっかりとON−OFF選択位置まで入っていなかった為でした。スーっと速度超過しちゃいます。【価格満足度】この機能ならコスパ良好だと思います。かなり進化し使い勝手にまだなれてませんが買って良かったです。自分の場合、3連メーターで、いろいろと試した挙句、現在は最高ブースト圧、ブースト圧、エンジン吸気流量としています。ま、それはさておき、まだ取り付けていないので、室内で触った感想です。付けてすぐ出掛けたらスティルス受信スティルス受信なって こんなとこいねーだろ!って思ってたら暗闇にパトカーいましたよ。 500円玉くらい。カミさんの方もコムテックさんなのでデータ管理も一元化出来ると思い悩んだ末のこうにゅうです。タコメーター。標準設定ではスピードに応じて緑→青→橙→赤と変わりますが!車内のイメージに合わせていずれかの色に設定することもできるようです。・厚みは2cm程あります。まだ、取り付けていませんがレーダーの感度を期待します。取り付けは簡単です。表示はとても多いが本当に便利かは微妙。何よりも価格!この価格であのクオリティは最高ですね。 せいぜい、ガラケーサイズですので、今となっては大きいとはいえませんが、 表示が鮮やかなので、情報は読み取れます。OBD2で差し込むだけすぐに起動しとても簡単でした、先程市内少し回ってきましたが、とてもいい感じでした。ODB2ソケットの位置によってはシガー電源より簡単です。若干誤差が有るかもしれませんが!神経質になるほどでも無いかな。あと、リモコンが小さいので失くさないように注意が必要かも。友人からOBD2接続でいろんな情報を表示できると教えてもらい!この商品を選びました。20年ぶりにレーダー探知機を購入しました。また!本体のデザインや画面表示もかっこいいので気に入っています。ドラレコ対応はドラレコがナビ連動なのであえて選びませんでした。ユピテルやセルスターも人気ですが、コムテックにして正解でした。まぁ総合して買って損は無いでしょう。以前使用していた5千円程度の物よりデータも多くより多くの情報を知らせてくれます。ハイブリッド車に乗り換えたら静かすぎて気づいたら捕まってました。【取付・設置】仮にバイザー取付してみましたが、目からの距離が近くて見にくいです。最初は色々表示させてみましたが二日で飽きました 笑)いまではOBDの情報は使っていませんので、もったいなかったと思います新車を購入したので主人用に購入しました。・リモコン、ちっちゃいです。まだ!レーダーとしての使用状況は遭遇してないので未確認です同メーカーのZERO 600Vで検討していたところ!期間セールでこちらを発見・購入させていただきました。ちなみに私は、レー探はお守りで、瞬間燃費などの車両情報機能が目当てでした。それと走行モードをオートにしていると、高速道路の側道に近づくだけで高速道路の「オービスまであと○mです」とか言い出すのは困りものです。自分もそうでした。警告時にはここが赤点滅して知らせてくれます。普通に、車両情報端末を買うと、4万円位するので、ほぼ同じ機能を2万円ほどで手に入るのだからお得です。600Vとの大きな違いは画面下のLED表示くらいだと思われます。本体や液晶表示の質感も良く自分好みでした。・ODBの車種設定スイッチは!ODBコネクタに付いてます。